大阪ダブル選挙について

2011-12-08

橋本さんが当選して本当によかった派のおとはです。


選挙、行きました。
やっぱり平松さんは生放送をドタキャンしたのが大きかったんじゃないかと思います。
『逃げた』
それしかありませんね。
それから政策に関しても平松さんの掲げた政策は全く具体的でなかった。
「大阪をよくする」→どういう風に?というのが書いてなかった。
また、今回の選挙はいつになく府民の注目度が高かったのがすごく嬉しかったです。
選挙っていうのは本来は毎回こうあるべきなのに普通の衆議院選挙などの関心度はすごく低いですよね。
考えたら、橋本さんより平松さんの方がコネや企業票などがありそうじゃないですか??
それに、平松さんは「政治家」の後押しが強そう??
橋本さんが勝ったらそれこそ今の政治家たちが「無能」だということを世に証明することになる??


橋本さんに期待するのは、大阪の就業率のアップと税金の無駄遣いの排除。
あ!あと市役所を企業のように教育してほしいですね。
だらけてますから、あそこの人たち。
書類ひとつだすのに妙に待たされたりしますからね。
あとは福祉・教育・出産・子育て・水道光熱費系の方が楽になるようにしてほしいですね。


理想をバンバン書いてしまいましたが、私が一番望むのは原発の排除です。
反原発。
福井県になってしまいますが、原発なんてイラナイ。
スポンサーサイト

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR